診療科・部門のご紹介

済生会兵庫県病院トップページ > 診療科・部門のご紹介 > 人工関節センター

人工関節センター

科長からのごあいさつ

明るく長生きするために健康の秘訣は歩くことです。膝や股関節の痛みで歩くのがつらい人は大勢います。そんな人々が人工関節治療で再び歩くよろこびを取り戻しています。
済生会兵庫県病院整形外科は近年安定して年間400例を超える手術を施行しています。その中でここ10年以上にわたり人工股関節+人工膝関節合わせて90例前後の手術を施行しています。
経験症例が多くなるにしたがい、人工関節のゆるみの問題、それによる再置換の必要も今後多くなることが予想され、今後責任を持って専門的・継続的に当院で人工関節の手術を施行し術後経過を診るため、以下を特徴として人工関節センターを設立しました。

2014年5月1日より人工関節センターとして下肢人工関節の診療を開始しました。神戸市北区を中心とした地域でよりよい整形外科/人工関節に関する医療をすすめていきます。下肢の関節の痛みでお困りの方のお役に立てるような診療にあたります。
月曜日と木曜日の午後2時より午後4時まで整形外科外来にて診療を行っています。初めて受診を希望される方は、かかりつけ医の紹介状を持参していただくか、あらかじめ電話予約を行ってください。

特色・メッセージ

特色

小さな皮膚切開により正確に人工関節を設置し、術後の早期機能回復を行います。

患者さんへ

股関節や膝関節の痛みのため、日常生活に不自由をきたしている方は人工関節センターを受診して下さい。

連携病院・開業医の先生方へ

関節の変形が高度で、保存的治療の効果が少ない患者さんを紹介して下さい。

主な対応可能疾患

変形性股関節症、変形性膝関節症、関節リュウマチ

専門特殊外来

毎週月・金 14:00~16:00

スタッフ紹介

  • 木下 恵祐

    役職

    • 整形外科部長
    • 人工関節センター長

    資格等

    • 日本整形外科学会専門医
    • 日本整形外科学会スポーツ医
診療科・部門の
ご紹介
内科
外科
呼吸器外科
小児科
産婦人科
整形外科
耳鼻咽喉科
眼科
皮膚科
泌尿器科
放射線科
歯科口腔外科
麻酔科
脳神経外科
リハビリテーション科
消化器センター
人工関節センター
小児医療センター
周産期母子センター
救急センター
人工透析室
がんセンター
人間ドック・検診センター