病院紹介

済生会兵庫県病院トップページ > 病院紹介 > 研究情報の公開

研究情報の公開

臨床研究を実施する際に、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施しますが、患者さんへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いた研究等については、対象となる患者さんのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません。しかし、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、拒否の機会を保障することが求められています。このような手法をオプトアウトと言います。
オプトアウトを用いた臨床研究は以下のとおりです。なお、研究への協力を希望されない場合は、以下文書内に記載されている各研究の担当者までお知らせください。


【看護部】

本邦の救急臨床における新たなトリアージツール導入の効果:前後比較研究

病院紹介
院長あいさつ
理念・基本方針
病院概要
病院沿革
病院指標
広報誌のご紹介
院内wifi
第三者評価
NSDへの参加
研究情報
バリアフリー情報
寄付のお願い
新型コロナへの対応
患者さんの権利・義務
輸血拒否の対応について
医療安全指針
個人情報保護
ソーシャルメディアポリシー