先輩看護師の声

先輩看護師インタビュー

氏名
水元 あかね
部署名
5A病棟
役職・資格
看護師
卒業学校
大阪医専
卒業年
2015年卒業

入職を決めた理由はなんですか?入職を決めた理由はなんですか?
病院見学をさせてもらい、実際に病棟で働いている職員の方たちや地域の患者さんとの関わりを見て、院内の雰囲気が良く、長く働くことができると感じました。
また新人教育では、入職時からプリセプターとマンツーマンで指導を受けることができ、困ったことや疑問に感じたこと、悩んでいることを相談することができる環境で、自分自身の成長につながっていくと思い入職を決めました。
その他にも、クラブ活動もあり、仕事だけでなくリフレッシュする時間を作ることができるところも魅力と思いました。
病院選びで重視した点は?病院選びで重視した点は?
気になる病院の資料を集め、病院の特徴や理念を知ることも大切だと思いますが、病院見学へ行き、院内の雰囲気や、実際に働いている方たちの話しを聞いたり、交通手段の確認など、自分自身がその場へ行き感じることが大切だと思いました。
また、給与、勤務体制、休暇、福利厚生など、自分に合う条件も「長く働いていきたい」と思うなかで大事な要件だと思います。
いつどんな活動をしましたか?いつどんな活動をしましたか?

11月合同説明会に参加

12月インターネットを使って病院の資料を集める

3月合同説明会に参加

最終学年

6月病院見学

8月病院見学

9月採用試験
就職先内定

2月国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったことはなんですか?1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったことはなんですか?
業務内容の把握、疾患の理解、検査出しや処置の方法、観察点など、覚えることが多く、毎日その日の振り返りや勉強をしていくことが大変だと思います。
しかし、一つひとつ先輩に教わりながら経験を積んでいき、看護学生ではできなかったことが1人で出来るようになった時、看護師として働いているのだと自覚し、やりがいと達成感を感じることができました。
また、知識・技術面で未熟な私に、受け持たせてもらった患者さんから「あなたの対応が一番よかった」と言ってもらったことが嬉しかったです。


資料請求

病院見学

100周年記念サイトへ

資料請求

病院見学会

pagetop