先輩看護師の声

先輩看護師インタビュー

氏名
濱路悠希子
所属診療科目
5A病棟
役職・資格
看護師、保健師
卒業学校
高知大学
卒業年
2016年卒業 

入職を決めた理由はなんですか?入職を決めた理由はなんですか?
私は、自分が育ってきたこの地域で看護師として働きたいと以前から考えており、この地域の中核病院の役割を担っている当院を選びました。
病院の合同就職説明会などでも、とても丁寧に新人教育の体制について説明してくださったり、その際一緒に来られていた先輩方もとても気さくに話しかけてくださったことも、当院を選ぶきっかけとなりました。
病院選びで重視した点は?病院選びで重視した点は?
私が大切だと思うことは、新人教育や職場の雰囲気が自分に合っているかどうかということももちろんですが、自分が将来どのような看護師として働きたいのかといった自身の将来像に合っているかどうかという所です。
インターネットや合同説明会、見学会やインターンシップなどで情報を集め、最も自分に合う病院を探すことが大切だと思います。
いつどんな活動をしましたか?いつどんな活動をしましたか?

12~2月 インターネットを利用し、病院の資料を集める

4~5月気になった病院の見学会、インターンシップに参加

5~6月合同説明会に参加

8月採用試験

9月就職先内定

2月国家試験

1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったことはなんですか?1年目に苦労したこと、嬉しかったこと、よかったことはなんですか?
入職当初は自分の知識や技術の不足で戸惑ったり不安になることもありましたが、プリセプターやアソシエイトをはじめ他の先輩の支えもあり、日々少しずつ経験を重ね、成長することができています。
社会人になってからも勉強することは多々ありますが、勉強したことが自分の力や、さらには患者さんのためにもなると思い、頑張っています。
先輩方から褒めていただけたり、患者さんからの感謝の言葉を力に、少しずつ前進しています。


資料請求

病院見学

100周年記念サイトへ

資料請求

病院見学会

pagetop