採用情報

初期臨床研修Q&A

済生会兵庫県病院での研修について

一般コースと周産期コースのプログラム内容の違いは何ですか?

周産期コースは、将来小児科医又は産婦人科医を目指す方向けのプログラムになっています。
NCPR(新生児蘇生法講習会)の受講が可能な他、優先して小児科・産婦人科の選択研修を行うことが可能です。
(過去の例:小児科必修・小児科選択研修を8ヶ月ブロックで研修)

ローテーションは、どのように決定するのですか?

1年目ローテートは、臨床研修センター長、プログラム責任者が最終決定を行ないます。
2年目ローテートは、研修医1年目の11月頃から希望調査を行います。調査結果を基に、なるべく希望が通るように調整いたします。

研修途中でスケジュール変更は可能ですか?

ローテートする診療科の変更に関しては、できる限り柔軟に対応しています。

当直はありますか?また、ある場合は当直手当は出ますか?

当直は月に3~4回程度あります。日直は、8:30~17:00、宿直は、17:00~翌8:30分までです。
宿直明けが平日に当たっている場合は、翌12:30に退勤することが可能です。当直手当は、別途支給されます。

地域医療研修は希望を出せますか?

研修医1年目の11月頃から希望調査を行います。調査結果を基に、なるべく希望が通るように調整いたします。

宿舎や社宅はありますか?

病院から徒歩約10分圏内に借上げの寮を用意しています。先輩研修医の多くが利用しており、安心です。

相談できる環境ですか?

各科の垣根が低く、指導医、上級医に質問しやすい環境です。
後期研修医など年数の近い先生も多いので、そういった先生にも気軽に聞くことができます。

面接で重視していることは何ですか?

面接は知識よりも人柄重視であり、チーム医療を実践するためのコミュニケーション能力を重要視しています。

過去の試験申込者数は?

定数枠に対して、3~5倍で推移しています。